アクセスカウンタ

食べたり飲んだり癒されたり

プロフィール

ブログ名
食べたり飲んだり癒されたり
ブログ紹介
少しづつ日々の事を。
ときどきGIF アニメを作って
← 遊んだりもしています
zoom RSS

金沢へ行ってきました

2015/05/15 09:32
画像



ということで・・・・・・
我ら夫婦も、3月の終わりごろ、こちらに乗って
金沢へ行ってきました 


画像



出発3日前の夜中にネットで座席指定・・・

超高級のグランクラスはいっぱいで、普通席も空席がまばらにあるのみ。
グリーン車は、なぜかガラガラ。一緒に座れるのはココだけなので、
少し贅沢して、グリーン車の座席指定をポチっ

当日もほとんどグリーン車は空いた状態で静か〜な車内 
いろいろな設備に興味津々。あっという間に金沢に到着しました



画像


金沢駅にある金沢百番街の「 Rinto 」1階、観光案内所では
親切なお姉さんが、やさしくバスの乗り方や、行き先の案内を教えてくれました
下調べをほとんどせずゴチャゴチャと質問をする我々。

そんなふにゃふにゃな私たちが欲している答えを、
的確に理解し、とおり一遍の一般的な答えではなく、
すごく心がこもっていて、ホントに役立つ案内をしてくださり、
パンフレットに印をつけてくれたりして、

観光がスムーズに楽しめたのも、お姉さんのおかげです。
ありがとうございました



有名どころの兼六園をたっぷり拝見したあとは
下の写真の門から信号渡ってお向かいの、
21世紀美術館へ


画像



美術館の売店のお土産は、アート感たっぷりで楽しい

画像




こちらの美術館でランチです

カフェレストラン "Fusion21"は、
「 美術館で第2 の感動 」をコンセプトに、
加賀野菜をはじめ、地元食材を取り入れたメニューが
種類多くて盛りだくさん。ビュッフェ式のランチや、スイーツも充実。
ガラス張りの開放的な空間で食事を楽しめることも
魅力のひとつだそうです



画像


上の写真は、私たちが食べたものの一部で・・・
他にも沢山食べちゃいました。美味しくて。
ブッフェのお皿は、パレットのかたちで面白い 



画像



こちらの電車に乗って、能登にも行ってきました
海の景色がとてもきれい
能登島にある水族館も見所いっぱい。ここは是非また行きたい


画像



金沢駅周辺で、美味しい地酒の海鮮居酒屋や、
駅の中にある回転寿司、パン、ケーキ、金沢おでん
たっぷり頂いて、お土産も沢山買いました

(下の写真、金沢駅前の、この地下にあるトイレが
 すいていて、清潔でよかった・・・)

画像



金沢市内の観光どころは、何処も人がいっぱい
いちばん混雑がひどかったのは、観光用周遊バスと
大近町市場。そそくさと逃げ出して・・・

バスは、普通の路線バスの乗り方を教えて頂いて、
ゆったりと金沢能楽美術館やその周辺のショップで
まったり観光してきました

東茶屋街の森八では、落ち着いた静かな店内で、
上生菓子と棒茶(ほうじ茶)のセットを注文しました

ほうじ茶と和菓子・・・とても美味しかった〜
疲れが、す〜っと抜けていくようでした



画像



お土産は上の写真の3倍以上買い込み、帰りの日、
駅の中のクロネコさんに宅配してもらうことに。

お土産以外にも、軽い手荷物以外の、すべてを一緒に
梱包したので、帰りは、身軽で楽々です

おみやげの写真の中の、さざえ炊き込みご飯のもとは、
すっごく美味しかった〜


お土産って、自分達用に買っておくと
帰ってきてからも旅行の続きを楽しんでいるようで
とても良いですね

以上、忘れないうちに・・・旅行の覚え書きでした 




記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


お花見2015

2015/04/01 11:07
   今日から4月  





ほんの数日まえに、


桜の花が咲き始めたなぁ・・・ と思っていたら


あっという間に見頃になりました






画像





久しぶりに 満開のお花見に行ってきました 

この日は良いお天気で 

暖かく心地よく過ごせました





画像




芝生にシートを広げ

ビールや焼きそばを

いろいろ買って飲んだり食べたりしながら

暗くなるのを待ち

夜桜までじっくりと味わってきました  


とびきりキレイな桜の景色を見ることができて

とっても嬉しい1日でした






記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


豚汁と豆乳椀

2008/12/18 18:51
 
 あっという間に寒い冬になってしまいました・・・
まだ我が家の近辺で雪は降っていませんが
天気が悪い日などは体の芯から冷えて凍えてしまいそう

どこか情緒タップリのにゆっくりつかりたいけど
そんなひまも無い我が家は、入浴剤を楽しんでいます
最近よく使うのは、「きき湯」各種「薬湯 ジンジャーの香り(バスクリン)」
しぶい感じのものばかり・・・でも!すごくイイっ!



画像 肉まん 豚汁 ビール


お風呂と部屋の暖房で温まってきたら、
やっぱりービールが美味しいです
さいきん、「中ジョッキ」を買いました。いつもの缶ビールが
コレに注いだとたんに・・・うぉ〜!お〜い〜〜しぃ〜っ!

ほっかほかの肉まんに、色々適当にあるもの全部ぶちこんだ豚汁

(豚汁は、お水・純米酒に木綿豆腐・大根・人参・シイタケ・シメジ
大根の葉・ゴボウ・豚バラ肉・長ねぎ・味噌を入れてグツグツ煮込みました)

冬に聞く、この煮込んでいくときのグツグツいう音が
心とお腹にしみて温かくて幸せな気持ちになりますね
 


画像 豆乳 葛


上の写真は、豆乳汁に葛きりを入れて麺のように食べたものです。
葛は風邪に良いから、風邪を引きそうな時に作って食べました

作り方は、水にだし昆布、純米酒を入れて火にかけて
手羽元・人参・しいたけ・大根・長ねぎを入れて火が通ったら
豆乳を入れて塩や醤油・胡椒などで味を調えたら、さいごに
水で戻しておいた葛きりを入れて温まったら完成です

美味しかったですよ。麺類を食べたような満足感にも浸れました

画像 くず
記事へトラックバック / コメント


お汁粉

2008/03/08 01:32
   
お正月用に準備していた「 栗の甘露煮 」や
「 つぶあん 」 が、今日もまだ残っていたので
ずっと食べたかった「 お汁粉 」 を作りました。   


画像 おしるこ


ぼんやりしてる間に、お正月どころか
ひな祭り まで終わっていましたが・・・



あんこは、下の写真のつぶあんを使いました。


画像 つぶあん  「おはぎ」なら、そのまま
 「おしるこ」は、水で薄めて
 使うようにと、ウラに説明書き
 があったので、水を加えて
 電子レンジで加熱し、焼いた
 お餅と栗を加えて出来上がり。
 こんなにスグにできるのに、
 作りだすまで何故かメンドクサくて
 なかなか食べられなかったこの
 お汁粉は、小豆の風味が良く
 残っていて、ジーんと染み入る
 美味しさでした


そういえば・・・

「お汁粉」と「ぜんざい」って、どう違うのかな。
って、ちょっと気になり検索したら

答えが↓に詳しく書いてありましたよ

 汁粉: フリー百科事典『ウィキペディア(Wikipedia)』



甘いものを食べたら、しょっぱい物が食べたくなる魔の食欲

画像 ソースやきそは


で焼きそば。
焼きそばの具は大量のキャベツに椎茸、にんじん、長ねぎ、豚肉
かつおぶしと、さいごに青海苔をふりかけて出来上がり。
 
そして・・・

しょっぱいものの後には、甘いもの

フライパンで「 プリン 」を蒸しました。

画像 プリン


作り方は、いつもテキトウなのですが、
材料の分量もだいたいで作ってしまうので(卵1:牛乳2〜3くらい)
出来上がりが予想できないドキドキ感があります。
フライパンで10分くらい蒸して・・・今回はまあまあの出来。

画像 プリン バニラビーンズが無かった
 のでバニラエッセンスを入れて
 作ってみましたが大丈夫でした。
 冷蔵庫で良〜く冷やしてから、
 ←お皿に出すとこんな感じ。蒸す前に
 塊のまま入れたカチカチのカラメルが、
 蒸されても溶けきらずに残っていて

ブリュレみたいにスプーンで細かく砕いてから、なめらかなプリンと一緒に
食べると、パリパリとした食感も楽しめる物も偶然いくつか出来ました

画像 プリン カラメル
画像 プリン カラメル



ついでに、
↓写真が残っていたのでコレも載せてみました。

画像


だいぶ温かくなってきましたが、こんなアツアツも
まだまだ恋しい季節です。

こんなバクバク食べてるから、なかなか痩せられなくて・・・


・・・ところでブログもサボり続けていましたが、
前回の更新から今日まで、どんな様子だったかというと、
まず12月には、旦那との予定が合わずに何回も行きそびれていた場所

画像 京都 夜景


「京都」に、やっと行くことが出来ました。
12月の2週目くらいに行ってきたのですが、
寒さも厳しいと言うほどではなく、まだまだ紅葉がキレイでした。

画像 京都 もみじ 紅葉


清水寺や高台寺など秋の夜間ライトアップの期間中で、大混雑でした。
けれど、夜遅い時間までキラキラ輝く沢山のお土産屋さんや食べ物屋さん
観光客が大勢いるため大盛況で、まるでお祭りの屋台のように
わくわくした気分で楽しめました。
もうあと少しで桜の時期になりますが、その時もまた
京都では何所かライトアップのイベントがあるようです。
また凄い人が集まるンだろなぁ



次に・・・
11月から12月くらいに、いつもの冬より良く食べたのが
「 白菜 」  

画像 白菜
 フライパンに少し多めに油を入れて、
 白菜からあまり水がでないように
 こんがりと焼き目がつく位にソテーして、
 塩だけ、または軽くコショーもふって
 アツアツのうちに食べます。
 白菜が甘〜く、みずみずしく
 すごく美味しくて沢山食べられました。


寒い冬には「すき焼き」もに最高ですが
せっかく用意して待っていても、旦那が真夜中すぎの帰宅になったりして
お腹が空きすぎて待っていられない私は

画像 すき焼き


1人分づつの土鍋に分けて移して
別々に食べたりしました。
土鍋だとネギに焦げ目をつけたり出来ないので
最初に焼き目を付けてから鍋に盛り付けたり・・・・・でも
やっぱり黒いすき焼き鍋で焼きながら食べるのが美味しいですよね

 
画像 雪 椿


昨年の冬は、 ほとんど雪が降らなかったけど
今年は積雪が何回かあり、寒さもけっこう厳しかったですね
わたしは2月に胃腸や関節などにくる風邪を引いたらしく、肩から上の症状は
全く無かったのですが、熱は38度以上でたりして寝ていても辛い日が何日か
続いたりしました。そんな時は雑炊を無理してゆっくり食べてました

画像 雑炊


ほとんど御飯が見えないほどの汁だくで、すりおろし生姜たっぷり入り。
今はすごく元気です。花粉と黄砂にマスクや甜茶関係で防衛中


画像 雪 山 桜


これから少しづつ温かくなって、キレイな花がたくさん咲きだしたら
今年も こんなキレイな所に行きたいな

画像 雪 山 桜

(最後の写真2枚は昨年の春に撮影)


ではまた



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


秋のいろいろ(梨きつね)

2007/11/07 16:57
   
 もう11月、秋も そろそろ終わり?!
 下の写真は9月〜10月に撮ったものです。
 冬が来る前に 慌ててまとめてみました 


画像 キツネ 梨 きつね



     「 梨きつね 」 ( テキトウに命名 ) を作りました

   以前りんごうさぎの写真を載せましたが、梨だとキツネの色にぴったり
   ではないか?と思い、ウサギと同じようにカットしたけど何か物足りない・・・
   そこで、むいた皮の切れ端でしっぽをつけたら
   結構いい感じになった気が。
       今回のコレ、わりと気に入ってます♪


    他には こんなものを作って食べました


画像 天ぷら そば ピザ なすと肉サラダ


・天ぷらは、ゴボウとかカボチャ、舞茸など

・それからピザは・・・右のブログパーツの円熟(キリンの猫ちゃん)のサイトで
 生地から手作りの簡単ピザが紹介されていたので、それを参考に作った
 ナスとベーコンとウズラ卵などのピザです

・一番下は豚肉とナスの豆腐サラダで、玉ねぎや椎茸も入れて
 栄養タップリにしてみました。
 (↑材料は、次回自分でまた作れるように細かく書いちゃった)



 次はさいごの写真。近所へ散歩に出掛けて撮ってきました・・・

画像 秋 どんぐり 銀杏



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


豆と雑穀ごはんの素を使って

2007/08/26 03:43
画像 雑穀 と 豆ごはん


十六穀米を買ったつもりでした・・・

なのに使う直前、袋を良く見たら

「 お豆と雑穀ごはんの素 (はくばく) 」  って書いてあるっ!

間違えちゃった〜ぁ〜

内容を良く見ると、9種類が入っていて

結局 白米を入れて10穀米という事になりました 

使い方は、白米2合を良くといだら雑穀ごはんの素の小袋1つ

洗わずに、そのまま混ぜて

ふつうの炊飯スイッチを入れて出来上がり

玄米だと、玄米モードで時間がかかってたけど、
コレなら簡単にスグ炊けて手軽で良いかも♪

最初はどんな味か分らなかったので、
少し塩を入れて炊いてみました
美味しかったです!

画像 炊飯器 肉じゃが


炊飯器で作った肉じゃが ↑と一緒に食べました
(夏は火を使わず暑くないし 
 材料を全て同時に入れて炊飯スイッチを入れるだけで味が染みてて美味しい)


でも、おかずが無くても、ごはんだけで美味しく食べられそう
豆のせいか、お赤飯みたいに少し赤味が付いて
食感もモチモチしてます


後日、テレビCMを見ていて美味しそうだった夏野菜カレー
を作った時にも、ご飯をコレで挑戦してみたら・・・

画像 夏カレー

(具は豚肉・玉ねぎ・素揚げしたナス、ズッキーニ、ピーマン、人参)



見た目ちょっと心配でしたが、
ぜんぜん違和感なくっ!美味しく食べられました〜
凄く健康的なカレーだなぁ


雑穀ごはんは、その他にも明太子おむすびにしたり
納豆ごはんにしても、とっても美味しかったです


ところで  もう8月も下旬
そろそろドライブでもという事で、
昨日さわやかな涼しい高原へ遊びに行ってきました

緑の牧場や森の中を散策し・・・そこで
こんなステキなモノを写真に収めてきました
         

画像 猫


森の中のカフェに併設されている
メリーゴーランド 
・・・
ネコちゃんがお魚くわえてクルクルと


画像 メリーゴーランド


夜ならもっとキレイかなぁ 

このカフェや周辺にはペットOKな所が結構あるので
可愛いワンちゃんやネコちゃん?!も一緒に楽しんでいたようでした 







萌木の村は気になるお店もイッパイ
こんな個性的なジョウロも 

画像 萌木の村 お店

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


バナナカラメル酒を製作中〜

2007/06/25 23:26
  
 数日前にバナナ酒をしこみました!
  初めて作るので、ためしにワンカップで・・・
  ・・・・  確実においしそうだけど♪

画像 バナナ酒 バナナカラメル酒


上の写真は、全ての材料をビンに入れて、フタをしてから10分後です。

              

 最初はこんなに透明だったのに、
 カラメルがどんどん溶けてすぐに褐色になりました

画像



ベースのお酒は、家にテキトウカクテル作りで使う 「ウオッカ」 しか
無かったのでそれを使いました。

<材料>

 ・砂糖 (カラメル用) 10g

 ・氷砂糖 20g

 ・バナナ 1/2本(約60g)

 ・ウオッカ (40度) 150mlくらい

画像



 カラメルは、砂糖をクッキングペーパーの上で少量の湯で溶かし、
 電子レンジで1分20秒ほど加熱し、色付き始めたらスグに出します。


画像




 消毒したビンに氷砂糖・バナナ・カラメル・氷砂糖という感じで
 テキトウに入れていき、最後にウオッカをドクドクッと注いだら
 フタをして、2週間くらいでおいしく飲めるそうです。

 (じつは、作った日の夜にすでに少〜しだけ試飲しました・・・
  すごーく、おいしく飲めました。バナナとカラメルの風味がなんとも・・・♪)


画像



さらに美味しくなるという2週間後が
楽しみ〜!!楽しみ〜!楽しみ〜! 

*このお酒は、「まるまるかじつ」さんというブログを参考にさせて頂き、
 ベースのお酒や材料、分量ほか、少し変えて作ってみました*
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0


アジの唐揚げは骨まで美味しい♪

2007/06/25 23:25
   
 週末の雨の日、だんなと2人でつまみを作り
  美味しい日本酒を楽しみました


画像 鯵 唐揚げ マグロ 山かけ




「アジの唐揚げ」は、冷たい日本酒に良くあいます

・20cmくらいの目の澄んだ新鮮でぷりぷりのアジを使いました。
頭と内臓を外したら、3枚っぽい(上手に出来ないので…)感じでさばいて

塩だけを軽く振って15分くらい放置してからキッチンペーパーで水気をふき取り

・全体に軽く小麦粉をまぶして、小さいフライパンに5mmくらいの少量の油で
ジックリときつね色になるまで揚げました。

アジは3枚におろすと薄いので、わりと短時間で中骨までカリッと揚げられます。
小骨も取らなくてもスンナリカリカリ食べられてしまうので安心。
塩だけの味付けも日本酒にとても合います。

              

お刺身で美味しく食べられるアジだからこそ、美味しい唐揚げになったのかなぁ。
(カレイも安くなったら3枚におろして、同じように唐揚げにして食べよっと。)

枝豆は、枝付きをゆでました
おいしい地物が沢山出てきて良い季節になったなぁ♪
記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


「墨田の花火」その後

2007/06/09 20:27
 昨年の母の日にプレゼントした墨田の花火という紫陽花の鉢植え。
  かだんに植え替えられて沢山キレイに咲いていました。

画像 墨田の花火


今日も雨がたくさん降っていて、
夜にはどこにいるのか?
カエルの鳴き声が聞こえてきます
6月なんだなぁ・・・

画像 鳥のあぶり焼き 焼きナス
 最近は焼き料理が好きで
 カリッとあぶった鳥肉や
 焼きナス、焼きネギを作って
 焼酎や日本酒を飲んでます。


また、しばらくブログおやすみします


記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


りんごウサギ

2007/04/12 12:23

 またゆっくりしているうちに桜の季節・・・
りんごは、もう旬ではないですが、
大好きで食べてます

画像


リンゴの皮をウサギの耳と目だけ残してむきました♪

本物の、最近よく見かける白うさぎの目黒い〜!! 
黒いぴかぴかの丸い目が、本当にぬいぐるみみたいに可愛い

 元気ですが、しばらくまたブログを休憩します 



記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


牡蠣と長ネギ

2007/02/22 01:15
  
 今の時期、牡蠣も長ネギも、キャベツも!
 とっても美味しくて、安いですね

画像 牡蠣 長ねぎ


上の写真は、そんな美味しくて大きい牡蠣に、
塩味をつけた溶き卵と小麦粉をつけてから、
フライパンで5mmくらいの油で揚げ焼きにしたものと、
太目の千切りにしたネギに、残りの溶き卵と小麦粉を全て絡めて同じく
フンワリと揚げ焼きにしたものです

こんがり焼けた牡蠣は、軽い塩味が付いているので、
そのままでとっても美味しいです!!

画像 長ネギのほうは、こんがりフンワリ
 ほんのり塩味の美味しい衣に包まれた、
 アツアツたっぷりのねぎが
 とっても甘くて美味しい!
 一緒にそえた刻みネギ入りの
 バター醤油や大根おろしをかけて
 さらに、美味しかったです。

画像 長ねぎ


今回使った長ネギです。群馬県産のドロ付きを買ってきました。
 コレがほぼ実物大で、とっても立派で甘くて美味しいねぎでした。
 このネギを使って、次はまた牡蠣を買って来てグラタンを作りたいです
 というか・・・食べたいです 美味しそ〜
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


目玉焼きは塩こしょうで

2007/02/04 17:37
 少し前の、休日の朝食です 

数年前まで目玉焼きには、私がソース
旦那は醤油をかけて食べるのが好きでしたが、
最近は2人とも同じ時期くらいから・・・・・
塩コショウだけで食べるのが美味しいなぁ!って思うようになりました

画像 目玉焼き 


大き目のフライパンで、ジックリゆっくりと白身をカリカリに焼いている間に、
端のほうで、ウインナーソーセージや野菜を炒めてワンプレートに
一緒に写っているキノコは、味えのき「甘シャキトラさん」です。

画像 味えのき 甘シャキトラさん
 名前のとおり、シャキシャキで
 美味しかったです。
 白と茶色の色が特徴だから
 トラなんでしょうか?

 普通の白いえのきよりも
 大きさもだいぶ大きく
 食べ応えの満足感あり、
 茶色い焦げ目のような
 彩りで、食欲も増す
 見た目も美味しい 
 えのきでした。
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 8


ベビー白菜は生も美味しかった♪

2007/02/01 20:24
先日買い物をしていたら、野菜売り場のワゴンの所で旦那が、
「あれ、可愛いねっ。」
というので何かなぁ?と見てみたら・・・それは小さい『ベビー白菜』。
でも旦那は白菜キライじゃなかった?
「大丈夫!食べられる。」と言うので、値段も安かったので買ってきました。

画像 白菜 グラタン

さっそく最初に作ったのは寒い時期に嬉しいアツアツのグラタン
とろ〜りホワイトソースと、ちょっとクニョっというマカロニの食感の中に
あまり癖がないけどおいしい白菜の、シャクシャクとした食感が
とても新鮮な感覚で、美味しく楽しく食べられました。

画像 この白菜の大きさは
 ちょうど2個で
 ティッシュの箱と
 同じくらいです。
 1個だけ手にとると、
 片手で握れるくらい
 の太さでした。

 2個入っていて、
 128円でした。
 これは…安いのかな?

この袋の説明文には・・・
「このベビー白菜は、日本で特別に栽培された・・・柔らかく、糖度も高く、
 和・洋・中華はもちろんサラダとして美味しく召し上がれます
 娃々(わわ)は、中国語で赤ちゃんの意味をもっています・・・」
と、書いてありました

 画像
この野菜のHPに載っていた
料理の写真を参考にして、
ベビー白菜1個そのままの形を生かして
まるごと使ってあるスープ 
を作ったり、
焼肉と一緒に
サンチュのように使って
生でも食べてみました♪

普通の白菜より癖が無く
シャキシャキと歯切れも良く
スッキリと美味しい感じです。

 画像
 焼肉のお肉の美味しさや、お肉を
 食べているという満足感は薄めずに、
 食べた後とってもスッキリとした
 爽やかな感じがして・・・
 サンチュよりも、私は好きかも

 生でもとっても美味しい
 ベビー白菜でした
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 6


最近、木綿豆腐が好きです

2007/01/31 02:09
 ゆっくりしていたら、あっという間に1月も終わりです・・・
だんだん日も長くなり、もうスグ節分( ←昨年の節分の記事 )
今年は節分が休日なので神社に行って福豆もらってこようかと思っています

ところで、豆というと大豆!
大豆と言えば、お豆腐。大好きです。
最近は木綿豆腐が好きで、良く使っています

画像 豆腐

上の写真は、冷奴にアツアツの牛肉と青ネギのせです。
箸でガシッとつかんでバクッと食べられる木綿豆腐は良いですね

画像 豆腐

この写真は、豆腐の味噌汁を鍋で作っているところです
木綿豆腐を手でちぎって入れてます
このチョット冷えている豆腐を、鍋ではなく・・・
ときどき自分の口の中に放り込んでパクッと食べちゃうのですが、
この時が一番おいしいんじゃないかと感じるこのごろです。

 それから最近我が家では、味噌汁の出汁は煮干
とてもしっかりとした味や旨みの美味しい出汁がでるんですね
「あ〜ッ!味噌汁って美味しいね〜!」と、しみじみ感じています。
ちぎって入れた木綿豆腐に、この美味しい煮干のお味噌汁が良く絡まって
すべてが美味しく感じられる最高の組み合わせ〜!・・・・・
・・・・・・・という感じで今の所すごく気に入ってます
出汁をとった後の煮干は、そのままムシャムシャ食べてます
画像

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


皆様どうぞ良いお年をお迎え下さい

2006/12/23 23:17
   
   
画像
 
      

記事へブログ気持玉 / トラックバック / コメント


温野菜

2006/12/13 23:45

寒い季節は、ホットサラダが美味しいです
人参もタップリ食べらていいですね♪
茹でたてアツアツにマヨネーズをつけていただきます!

画像温野菜 ホットサラダ title=


2007年のラッキーカラー(風水)はオレンジだそうです
来年は、より美味しく食べられそう♪

このお皿・・・見覚えのある方も多いのでは
ケンタッキーのスノーマンのお皿です。
可愛いです

今回の野菜もそうですが、いつも何か茹でる時には
お湯の中に日本酒を少し入れます
少し美味しく出来上がるような気がします


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


洋食の日

2006/12/08 20:11
  
今日は洋食の日
画像 オムライス
オムライスの中のケチャップライスが
アツアツだったので、
内側だけ少しトロっとさせた卵が
ほとんど固まってしまいました。
でも、端のほうはトロっとしてます  

もう1品はグラタン
チキンと野菜いっぱいです♪

画像 グラタン
 

昨日から急にスゴク寒くなりました 
ヒーターフル稼働です
画像


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


鮭の豆乳シチュー

2006/12/04 00:03
   
 12月になりました。北海道は雪で真っ白のようですが
  そんな寒い北海道産の、脂がタップリのった生鮭を使い
  アツアツでとっても温まるシチューを作りました

画像 豆乳シチュー


豆乳に固形のチキンスープの素を入れ、バターとコショウ
トロミは水溶き片栗粉です。かくし味に味噌を入れると
グッと全体のバランスが良い美味しい味になりました
生鮭は塩を振ってしばらくしてから鍋にタップリ入れました
とにかく鮭がとっても美味しかったです

雪といえば、先日だんなと2人で車屋さんへ行ってきました。
  ついでに、私の車のタイヤを冬用に換えてもらいこれで一安心
  そして、車に乗り込むと5kgのお米が助手席に置いてありました。
  車屋さんがサービスでプレゼントして下さいました〜♪
  コシヒカリ〜もちもちで美味しいですよね

画像
 いつも我が家では、お米は2kgづつ買って、
 冷蔵庫に入れて保存しています。
 5kgなんてたくさん、入るかどうか心配。
 新鮮保存バッグに小分けにしてどうにか
 冷蔵庫に収まりました。
 おいしいと良いなぁ


画像 さんま甘辛煮


今晩、その頂いたお米を炊いて食べるのですが・・・
そのおかずとして、安売りの時に酒蒸ししてから冷凍しておいた
サンマを甘辛煮にしてみました。レンコンは朝お弁当用に作った
レンコンのキンピラが残っていたのでついでに混ぜてみました。

サンマの後ろに移っているのは車屋さんの帰りに寄った
図書館で借りてきたCDです。ビッグローブストリームの名作アニメの
「トラップファミリー物語」をみてから「マイ・フェイバリット・シングス」を
聴きたくなり、図書館のパソコンで検索したらコチラが出てきたのでした。
・・・うっとり・・・。なかなか素敵なCD「ル・シネマ」でした。

画像 



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


美味しいカボチャでほうとう鍋

2006/11/28 21:55

本当に栗のような美味しいホクホク南瓜と美味しい大根、
とても大きなサイズのなめこがあったので、
アツアツのほうとう鍋をつくりました

画像 かぼちゃ ほうとう


昆布とかつおだし汁に南瓜・大根・ネギ・なめこ・ジャガイモ
人参・豚肉・麺を入れ ・・・煮えたところで味噌を入れて
さらにグツグツと煮込んで汁が真っ黄色になるくらい南瓜が溶けたら
色々な味がスゴク調和されてとっても美味しいほうとうに 

画像 ブリ大根

ブリ大根も作りました。完全に冷めきったまま食べるのが好きです。
味が染みてて落ち着いた美味しさで、日本酒に良くあうように感じて…
寒い日には熱燗が美味しいですね♪

・・・・・・・・・・画像もう、11月も終わり・・・
天気の悪い日はかなり
冷え込みます。
先日もスゴク寒かったので
体の温まるスープカレーを作りました
むらりんさんのブログで美味しそうだった
餃子とゆで卵の入ったスープカレーです
とっても美味しかったです
むらりんさん、ありがとうございました



記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 10


しらたきヌードル

2006/11/20 00:12
    
鶏がらスープが残っていたので、しらたきを麺がわりに
ラーメン風にしてみました。湯気がモクモク アツアツです
鶏肉も沢山入れて、コラーゲンたっぷりで、低カロリー・高たんぱく
美しく 痩せちゃったら嬉しいなぁ

画像


 ・ ・ ・  ・ ・ ・ 

秋にタップリ体脂肪を蓄えてしまったので、
そろそろカロリーを控えてみようかと思います。
でも冬は、忘年会・クリスマス・お正月・・・・・

 危険もイッパイ!!! コワイ コワイ

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 6


ワンタンスープと揚げワンタン

2006/11/19 21:45
  
金曜に作った白富士茸の美味しい出汁がいっぱいのワンタンスープです
ベースは鶏がらスープですが、キノコからの出汁で スゴク味が
良くなってます(中央付近に沢山入っているのが裂いた白富士茸です)

画像 白富士茸 ワンタンスープ


白富士茸、けっこう大きいです。そして、「陸のアワビ」と言われるだけ
あって、食感も味も おいし〜い!です。(でも、味は淡白って調べたら
書いてあったので私が買ったのが特別良かったのかなぁ?)
たっぷりの温かいスープと、ワンタンの中に使った生姜のおかげで
体がいつまでもポカポカと温かくて、寒い季節にピッタリ♪   
                                      
ところで、本当は今回ワンタンではなくシュウマイを作るつもりで
買ってあった「シュウマイの皮」と「ひき肉」だったのですが・・・
旦那が風邪を引いて寒気がするというので、急遽それを使って
ワンタンスープにする事にしたのでした。
そのおかげで白富士茸の美味しいスープも試せたし…良かったですが、
皮が違うせいか?スープの中で皮が、だいぶ破けてしまいました。

ワンタンの具は、椎茸・ひき肉・長ネギ・生姜・卵などです。
そこに、少量の塩・コショウ・ごま油・しょう油を混ぜて作ってみました。
初めてなので、テキトウです・・・・・。

画像


生肉など調理する前に味付けを、味見したい時は 上のように、
 極少量をラップに包んでレンジで加熱し食べてみて味を調節すると良いと
 昨年、庄司さんのブログで知る事が出来たので、助かりました。
(ミートローフとかテリーヌなど、火を通さないと味見出来ない物は
   こうして途中で味見して、塩気などを調節すると良いのだそうです。)

画像
 皮が30枚もあったので、
 たくさんワンタンが
 出来てしまいました。 

画像
 そんなにワンタンは要らないし、
 半分くらいを揚げワンタン用に
 別に取っておく事にしました。
 三角ばかりでは面白くないので
 クルクルって巻いたら、
 ミニミニ春巻きみたい♪ 

                               

画像
コチラが今日の昼ご飯に
作った「揚げワンタン」です
カリカリで美味しいです。
辛子醤油で食べました
手前にあるのは、
タローさんに教えて頂いた
トロケルチーズをのせて
オーブントースターで焼いた
椎茸です。スゴク簡単で
美味しい!です。


画像
  こちらは、今日使った
  椎茸ですが、形が可愛い!
  ディズニーの白雪姫の森に
  生えてそうな尖ったキノコです。
        
  キノコが安くて美味しい季節で
  沢山食べられて「嬉しいです♪



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


白富士茸 おいしい!

2006/11/19 00:42
   
先日、白富士茸というキノコを買いました 
見た目はエリンギに似た感じで、もっと白く太くて大きいです。

画像


初めて食べるのでネットで調べたら・・・
「味は淡白で柔らかいけれども、アワビのような食感で
炒め物や鍋など何にでも良い」 と書いてありました。
・・・・・白富士茸という名前は、
雪化粧をした白く美しい富士山 にちなんで名付けた」のだそうです。

1パックに2本入って300円くらい。まず、そのうちの1本は
手で裂いてからオーブントースターで焼いて食べてみました
キノコといったら焼いて少しだけ醤油をたらして食べるのが好きです。

「おいし〜い!」結構、旨みを感じます。
本当にアワビみたいに良い食感ですが、程よく柔らかいです。

残りの1本は、ワンタンスープに入れて食べてみました♪
淡白というよりも、良いだしがスゴク出ていて、鶏がらスープの
味が、グ〜ンと良くなって違う美味しいスープになってます
今回買ったのが、たまたまとっても美味しかったのかなぁ…?

まだ流通し始めたばかりのキノコだそうですが、
すっかりお気に入りになりました。また買いたいです 

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


鳥南蛮とブロッコリー

2006/11/17 00:19
  
下の写真のブロッコリーは、普通のブロッコリーを切ったものです
我が家では、下の太い柄?茎?の所の固い皮だけ てきとうにむいて、
上のツボミの部分と一緒につなげたまま切って使う事が多いです

画像 ブロッコリー


               ・・・*★★*・・・

今晩は塩茹でしてから、鳥南蛮の付けあわせとして使いました。
ブロッコリーのツボミの部分にも、美味しい甘酢がしみて、食べる時に
かけたマヨネーズと良くあって美味しかったです

画像 鳥南蛮


画像


*ところで…
 今日からウエブリブログでも絵文字が使えるようになりましたが
 「動く絵文字」と、「動かない普通の絵文字」があるみたい・・・
 編集画面では全て静止画の状態なので、どう動くのか気になって
 絵文字すべてを ココに貼り付けて、どんな感じなのか試してみました
 
 
               

              

               

              

              

              

              

              

              

              

 シルクハットからウサギが出てきたり、洗濯物がヒラヒラしたり、
 色々あって楽しいですね♪・・・でも、コレだけ並べるのは大変 ・・・
 こんな事をセッセと頑張っている自分が少し情けなかったり 




記事へかわいい ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


みかんでチョコ♪2

2006/11/15 17:36
画像 チョコレート


みかん(熊本産Mサイズ)が1個だけ残っているので、またまた
みかんチョコを作りました
名糖のアルファベットチョコをレンジで溶かして固めただけなので、
手に持っているとだんだん、溶けて手がベタベタしちゃいます・・・
仕方なく、フォークにさして食べます・・・・・でも、おいしい

画像


 作り方・・・まず、みかん1個を輪切りにして皿の上で
         グラニュー糖を表裏たくさんふりかけます。

画像 レンジで4〜5分くらい
 加熱してレンジから出すと、
 冷めながら徐々に
 どろどろな感じになるので、
 下の写真のように
 集めてかき混ぜていくうちに
 冷めて、どろんとしてきたら…
 クッキングペーパーの上に
 細長く並べていきます。


画像
画像
  

みかんを冷ましてる間に、チョコを溶かします
お皿に、チョコを並べて5分くらい加熱しました。
画像

     ↑見た目は右左の変わりは無いように見えますが・・・

画像 触ってみると・・・
 ドロンドロンに溶けてます。
 これに、みかんを
 からませていきます


画像 みかんが少なかったから、
 溶かしたチョコが
 多すぎたかも・・・・・。
 チョコいっぱい残っちゃいました。

 全てのみかんに
 ちょこを絡め終わったら、
 冷蔵庫で1時間くらい
 ひやして、固めます。

画像 1時間たちました。
 固まってます。
 長く手に持ち続け無くて、
 スグに食べてしまう程度なら
 手に持っても溶けません。

 小さいみかんを入れた、
 キスチョコみたいな
 感じのも作ってみました 

溶けやすいのが難点ですが、とっても美味しいですよ〜

画像 冷蔵庫でみかんチョコを
 冷やしている間に、
 お皿に残っているみかんジャムに
 熱いダージリンティーを注いで、
 みかんティーにしました。おいし〜い。
 溶かしたチョコも残っているので、
 スプーンですくって一緒に頂きました。合う!
 
画像
 

画像

記事へ驚いた ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


なめ茸のスパゲティ

2006/11/11 21:17

ハチママさんのブログの、手作りなめ茸の作り方をお手本になめ茸を作り、瓶に入りきらない分を使って、
むらりんさんをお手本になめ茸スパゲティーを作りました。

画像 和風スパゲティー


上の写真のようにタップリのなめ茸
大根おろし・茹で豚盛り付けた後に、
大根おろしのしぼり汁と、醤油と、バターを
フライパンに入れて火にかけてソースを作り
最後に上からタップリかけて食べました。
美味しかったです♪

ハチママさん、むらりんさん、ありがとうございました

画像 なめ茸
 こちらが、ビンに詰めた
 手作りなめ茸です。
 椎茸・エリンギ・しめじ
 えのき茸の、キノコ合計500gを、
 醤油・酒・みりん・酢で煮込んで
 美味しいなめ茸が出来上がりました


画像
  
瓶詰めのなめ茸は、
日が経つにつれ
さらに美味しくなりました
そのまま、お皿にもり
チョットだけ
一味唐辛子を振って
酒のつまみでも美味しい!
右のように、
お豆腐の上にのせても
すごく合うし、
もちろん、アツアツご飯にも
最高でした!

ハチママさんの美味しい手作りなめ茸の作り方は、
コチラですhttp://hati-hati.at.webry.info/200610/article_7.html


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


とろとろ柔らか豚の角煮

2006/11/02 10:05
豚の角煮を、炊飯器で作りました。

出来上がりは、とろとろのスゴク柔らか〜い
美味しい角煮になりました。

画像 豚の角煮


大根は輪切りにして、お酒を少し入れたお湯で軽く茹でて、
大根を引き上げたあとのお湯の中で、
豚バラ肉を表面だけ白くなるくらいにサッと下茹でしました。


・ 豚バラ肉 580g  大根 2/3本  ゆで卵 5個
 長ネギ2本分の青い所  
・ 煮汁(酒大さじ12 醤油大さじ10 砂糖大さじ7
     ハチミツ大さじ1)
        ・・・・・以上の材料で、上の写真のお皿が3皿できました。

ゆで卵以外の材料を炊飯器に入れて、炊飯スイッチをいれます。
何回か途中フタを開けて中の様子を見ながら上下を返したり、
途中で大根を引き上げ、ゆで卵を入れてという感じで、いちばん最初
から合計2時間くらい炊飯スイッチを繰り返し押して過熱を続け

画像
 良さそうな所でスイッチを
 切ります。そして出来上がり。
 塊のまま煮込んだ豚バラを、
 食べやすく切ってお皿に盛り付け。

 一緒に飲むアルコールは、
 焼酎の、お湯割りです!
 温かい焼酎で、さらに口の中の
 豚肉がとろける〜♪


画像 豚の角煮
 煮卵もスゴク美味しいです。
 真ん中の黒いのは、
 ドロドロになったネギの
 青い所です。青い所に多い
 蜜のようなネギの糖分が
 煮汁の味をぐっと良くしてくれました。

煮卵を半熟にしたい時は、半熟ゆで卵を作っておいて、
炊飯器に入れるタイミングをかなり後にすると良いらしいのですが
私は、まだ試した事がないので、いつも固ゆでになってます。

画像 煮卵
 これって、何回か記事に載せている
 炊飯器チャーシューと全く同じですね♪


画像 こちらがいつも使っている炊飯器です
 結婚前から旦那が使っていたものなので
 少なくとも5年以上は使ってます
 取扱説明書なんて見たかどうかも忘れて
 ましたが、ちょっと今見てみたところ…
 商品名が「東芝 保温釜」でした。
 「炊飯」の文字が無い…。
 1〜5.5合の白米が炊けると、
 なかのページには書いてありました。
 外側はステンレスで、
 お手入れがしやすいように
 何かのコートがしてあるそうです。

 
画像


画像

 
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 1 / コメント 11


牡蠣の味噌汁と新米ごはん

2006/10/20 12:10
画像 牡蠣 味噌汁


昨夜は我が家では今年初めての牡蠣です。
本当はカキフライにする予定でしたが、
夜中のご飯になってしまったので
画像

体に優しい味噌汁にしました。

 ぜいたくな美味しさ

鍋に水・昆布・お酒・塩少し、そして良く洗った牡蠣を入れて、
中火で火を通すと、牡蠣から美味しい出汁がたっぷり出てるので
いったん牡蠣だけ取り出しておいて、
切った長ネギ・きのこ・小松菜と、茹でた大根・にんじんを
鍋に入れて火を通し、そして味噌を溶かして、
最後に牡蠣を鍋に戻して完成です。

牡蠣の出汁が良く出ていてスゴク美味しいです。
香りも味も大満足です。

小松菜はソテーのほうが美味しかった・・・。
でも、色々な栄養が取れました。

画像 そして炊きたての
 新米ごはんです。
 真っ白ぴかぴかで
 とっても美味しい。
 焼きたてのサンマの塩焼きが
 邪魔なくらいでした 




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


小松菜と舞茸の炒め物

2006/10/15 01:28
画像


宅配便で、注文してあった小松菜と舞茸が届いたので
ヒマワリオイルで炒めてみました。
小松菜って、炒める時は そんなに水気が出ないんですね。
でも食べてみると、すごくシャキシャキでみずみずしい。
味付けは塩コショウだけです。
サッパリ味でとても美味しかったです♪

今夜は他に、カレースープを飲みました。
そして、買ってきたカレーパンも
トースターでカリカリアツアツに温めなおして
おいしく食べて、
そのあと最近復活した、
「昔ながらのカレー味のカール」 も食べました。
なつかしくて、美味しい…。(口の中にくっつかなければなぁ)
それにしても、夫婦そろってカレーずき。

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


お正月用に♪

2006/10/15 01:19

お正月に食べる栗きんとん用に、
栗の甘露煮を作り、
ビン詰めにして煮沸殺菌してみました。
画像 

ちゃんと出来ていれば、
半年〜1年くらいの保存が出来るようです。
画像 栗のビン詰め 栗の甘露煮


今まで、ジャムとか作っても
スグに食べきるくらいしか作った事が無いので、
長期保存できる瓶詰め作りは初めてです。
色々調べて出来るだけ慎重に作ってみました。


< 長期保存用のビン詰めの作り方 >

1. 「煮沸消毒」できて「フタがねじで密封出来るビン」と蓋を、
  (熱湯にイキナリ入れるとビンが割れるので)
  水と一緒に鍋に入れて、沸騰してから10分から15分煮沸し、
  引き上げて清潔な網などの上に伏せて水を切り、

2. 煮沸消毒したビンがアツアツのうちに、
  アツアツの出来上がったばかりの甘露煮を
  煮汁と一緒に入れて、
  ビンのフチから1cm〜1.5cm下まで入ったら
  少しゆるめにフタをする。
 
3. 鍋にビンの半分より少しだけ多いくらいのお湯を沸かし、
  まだ熱い状態の「甘露煮を入れて軽くフタをしたビン」を入れて、
  蒸気が回るように鍋にフタをして、
  10分から20分間、弱火から中火で煮沸する。

画像
4. 鍋のふたを開け、一度火を止めて、
  ヤケドしないように気をつけながら
  ビンを取り出し、軍手やゴム手袋
  などをしてフタをきつく閉める。
  そして再び鍋に戻して火をつけて
  さらに10分から20分煮沸する。


画像
5. 火を止めます。その後に、
  急に冷やすとビンが割れて
  しまうので、気をつけながら
  出来るだけ早めにさます。


  そして、一番最初の写真で出来上がりです
  数か月以上たっても蜜が濁ってこなければ成功かなぁ。
  楽しみと同時に、ちょっとドキドキです。
  ビンを煮沸する鍋は、パスタをゆでる深い鍋を使いました。

 今回作った栗の甘露煮は、

画像


栗500gを5分茹でて皮をむき、
水・砂糖・みりんと一緒に煮て作りました。
沢山割れてしまってカッコ悪くなっちゃいましたが、
旦那と2人で食べるだけだから良いかなぁ♪画像


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


おいしい日本酒

2006/09/29 21:23


我が家では、お酒が恋しい季節になってきました。
旦那が今日かって来たのは、新潟のお酒です。
「 純米吟醸 越乃雪椿 」 ( こしのゆきつばき )

画像 越乃雪椿 こしのゆきつばき 日本酒


なにか美味しそうな気配がしたので、
さっそく開けて飲みました。

 〜♪〜 華やか過ぎず、旨みがあるけどクドイ感じではなく
 飲みやすいけど甘くは無い後味も変に残らない・・・なんて、
 専門的な味や香りの事はまるでわかりませんが、
 あとでネットで検索したら、
 いろいろな人がHPなどで褒めまくってましたよ。
 私達も大好きなお酒になりました。
 富士山でゆっくりろ過された天然水をチェイサーに
 ゆっくり美味しく頂きました。

画像 越乃雪椿 こしのゆきつばき 日本酒
 全国で金賞、新潟県で1位だそうです。
 雪椿というのは、このお酒を造っている
 会社、酒蔵のある、新潟県の
 加茂市の「市の花」だそうです。
 雪の中で咲いているキレイな
 赤い椿の写真がありました。
 素敵です。

 日本酒って良いなぁ…・・・・・って、
 静かに、ふっ…と感じるような、
 落ち着いた美味しさの
 お酒だなぁ、と思いました。








 


  <10月 4日…数年前に、イカ墨サキイカを知り合いに頂いて初めて
  食べた時から大好きになり、今日コンビニで北海道のイカを使った
  イカ墨サキイカ(298円)を見つけたので買って食べたら
  とても美味しかった。この日本酒との相性がよくて一気に
  両方無くなってしまいました。>
  
  
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 6


さんまの唐揚げ

2006/09/28 20:56
今晩は、秋刀魚を唐揚げにしてみました。
一緒に、長芋・椎茸・ゆでたウズラの卵・唐辛子も塩を振ってから、
小麦粉・片栗粉を半々に混ぜた粉をまぶして揚げました♪

画像 さんま唐揚げ 

食べる時にも、少しだけ天然塩をつけてサッパリ味で。
全部が美味しかったですが、とくに良かったのは、
長芋を細切りにしてからまとめて揚げた時、火の通り方が
外側と内側と違った為か、ホクホクとサクサクとねっとりの
いろいろな食感が楽しめて美味しかったです。

画像 
 今回使った青唐辛子は、
 京の「伏見甘長唐辛子」
 という名前でした。
 名前のとおり、辛くなくて
 美味しい♪
 この唐辛子は、こんがり網で焼いて
 おかかと醤油をかけて食べても
 美味しいと書いてあったので、
 明日はそれにしてみます。

記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 4


厚揚げのステーキと焼き秋刀魚

2006/09/13 00:03
今日は、京風厚揚げが安かったので、
厚揚げのステーキを作りました。
食べやすい大きさに厚揚げを切ってから、フライパンで
全面をカリッとソテーして、酒・醤油・バターで作ったソースを
ネギと一緒に上からかけました。
バター醤油との相性がとっても良くて美味しかったです!

画像
 秋刀魚の塩焼きも美味しい!
 秋茄子も美味しい!
画像


栗も買ってあるし、
今度は何にしようかなぁ・・・

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10


甘いかぼちゃ

2006/09/12 00:03
画像


今日は、お尻がチョット尖った北海道の甘いかぼちゃを買ってきました。
半分にカットされたのを買ってきたので、そのまま洗って種をとり
電子レンジで柔らかく加熱してから、何にしようかと・・・・・。

そして、作ったのがカボチャのクリームシチューの他に
薄く切ってから、ソテーして塩をふっただけもの。

シチューは鳥と野菜から出たスープに、塩、コショウ、酒を適当に入れ、
低温の殺菌の、美味しい牛乳を加え、ジャガイモでトロミをつけました。
具は、カボチャ(ドロドロに溶けて形は無し)、バターで炒めた鶏肉、
玉ネギ、人参、エリンギ、ピーマンです。

画像 もう一つのカボチャのソテーは、
 薄くカットしたカボチャを、
 フライパンに極少量の油を引いて
 両面、こんがり焼き色がつくまでソテーして、
 軽く全体に塩を振りかけます。
 適度に水分が抜けて、もともとカボチャの 
 もっている甘くて美味しい味が
 ぎゅ〜っと、濃縮されて美味しい!
 お茶やほうじ茶、コーヒーでも紅茶でも
 好きな飲み物と一緒に頂きます♪
 素朴な美味しさに、嬉しい秋を感じました。
 キメが細かくてシットリでもホクホクの
 甘くて美味しいかぼちゃでした。
 
画像

 
 
 

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


ピョンス (韓国冷やし水餃子)

2006/09/06 00:03
画像


今晩は、ピョンスという名前の韓国冷やし水餃子を作りました。
tabirinさんの「献立日記」で紹介されていた料理です。
キレイですね〜。ちょっと下手くそで中身がはみ出しちゃいましたが。


画像
  つけダレは、
 醤油・干し椎茸の戻し汁・ネギ・一味唐辛子
 で作ってみました。
 一般的には酢醤油や、醤油に、にんにくごま油
 青唐辛子、ネギなどを使ったものらしいです。



コレが拡大したものです。形が可愛いですよね♪
こんな風に、四つのハネを作って包むのだそうです。

画像



中身の具は、
とりひき肉干し椎茸ネギ水切りした豆腐・ホタテ・レタスに、
醤油・酒・塩・コショウ・片栗粉を入れてよくこねて、少しずつ味見を
しながら調節しました。
(味見は、チョットだけラップに包んで電子レンジで加熱し食べてみます)

味が決まったら、餃子の皮に包んで、お湯で茹でて
皮が透き通ってきたら出来上がりです。
(最初は、ハネのある方を下にして沸騰したお湯の
 中に入れて、茹でていくと良いようです。)

本当は冷やし餃子なので、氷水に浮かべたりして
冷たくして食べるそうですが、
今日は、夜風が涼しくて、茹で上がりのアツアツがあまりにも
美味しそうだったので、温かいまま頂いちゃいました
皮もピカピカのつるつるのプリプリでとっても美味しかった〜!
tabirinさん、ありがとうございました。

栄養もイッパイだし、つるんと食べやすいし、本当におススメです。

暑〜い夏に、氷水に浮かべた、冷たくてピリ辛の、プルンツルン
もちもちっとしたピョンスを美味く頂くのが、来年の楽しみです。

※本当は中の具も、上記の材料の「太字部分」は同じですが、他は
エビ・きゅうり・ナムル・キムチまたは白菜やキャベツなどを
入れるそうです。お肉は牛肉も美味しいらしいですよ。
記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14


爽やかな梅の飲みもの

2006/08/26 15:53
画像


6月に、4sの南高梅を買いました。
梅酒を作る為に買ったのですが、半分以上がすでに黄色くて
所々ほんのり赤くて、桃のような とっても良いにおい〜・・・でしたが、
熟してしまった梅の実で梅酒を作ると傷みやすいそうです。

出来るだけ若い青い梅を梅酒用にして、残りはに漬けた梅サワー用と、
何かに使えるかぁと思い、ジャムまでは砂糖を多く使わずに、
砂糖とハチミツで煮たものを作って冷凍保存にしてみました。

先日、それを天然水に溶かして飲んでみましたが、とってもスッキリ爽やかな
おいしい夏向きの飲みものになりました♪

画像


画像 

 こちらは割とまだ若い、青い梅です。
 4sの梅の処理って、本当に大変でした。
 梅の産毛で鼻がかゆくなりました。


画像 

 黄色くて、かなり熟して凄く良い匂いの梅を
 ハチミツと砂糖と一緒に火にかけると
 沢山の水分が出てきてブクブクと
 してきます。アクを取りながら煮ました。

 

画像 

 もう、ドロドロです。
 爽やかで、美味しい桃のような
 良い香りでイッパイです。
 そして、とってもキレイなオレンジ色!


画像 

 アツイうちに、冷凍保存バッグに入れて
 冷凍庫で保存します。
 これを2袋作りました。


画像 左から 
 ・梅サワー
 ・V.Oブランデーの梅酒
 ・栗焼酎+ウイスキーブレンドの梅酒



沢山できた梅酒ですが、およそ2ヶ月間ほっときっ放しで、
氷砂糖が良く混ざるように時々ゆするのをスッカリ忘れていました。
糖分が底の方にたまり、下の梅がしわしわになっていました。〜あ〜残念・・・




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


日本そばで焼きそば

2006/08/19 13:38
画像 日本そばの焼きそば


買い物に行かなかったので、おかずが無いなぁ〜と思いながら
冷凍庫をゴソゴソして見つけたのが、
「茹でた日本そば」 と 「 さばの一夜干し」 でした。

そこで作ったのが、「日本そばの焼きそば」 です。
コンガリ焼いたさばを、ほぐしてトッピングしました。
思いつきで作ったけど、なかなかの出来です♪

画像
 

冷凍の日本そばは、フライパンで日本酒を少しふってから蒸してほぐし、
全体に削りカツオをふり混ぜてから、そのままヒマワリピュアオイルを加えて
おそばを触ったり動かしたりせず、片面を一部カリカリになるように焼きました。
そして、おそばを少しフライパンのはじに寄せて野菜やきのこを炒めて
みりん・しょうゆ・一味唐辛子・かつおだしで作ったタレを加えて
日本そばと一緒に混ぜながら少し炒めて完成です!

冷凍のさばの一夜干しは、電子レンジで酒蒸しにしてから
フライパンでコンガリ焼き、大きめにほぐしてトッピングしました。

色々書いているとめんどくさそうですが、10分くらいで簡単に出来ました
所どころカリッとした食感の香ばしいお蕎麦が、とっても美味しかったです♪
さばも凄くあっていて、日本酒のおつまみになりそうな上出来の料理でした。

以前、テレビで何となく見たことのある瓦そばがヒントです♪


記事へナイス ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 8


鮭スパゲティー

2006/08/13 00:06
    
     
画像 昼食に、鮭スパゲティーを作りました。
 生鮭に塩を振り、フライパンで揚げるようにカリカリに
 ソテーしてから、茹で上げたスパゲティーと一緒に
 油で炒めた玉ねぎ、長ネギ、アスパラ、きのこも加え
 塩コショウ、酒、醤油で味付けをしながら和えました。

 すご〜く、美味しかったけど
 なぜなのか、焼きそばの味がしました…?
 ソースは、一滴も使ってないのになぁ
 
 
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 10


チーズ、ポテト入りハムカツ

2006/08/12 23:11
画像 
 先日、ビールのおともに 「 ハムカツ 」
 を作りました。

 揚げ物にビールは最高の組み合わせ!

 ハムの間に、マッシュポテトと
 モッツァレラチーズをはさんで、
 塩・胡椒で少し味を足してから
 餃子のような形にして衣を付けて揚げました。

 食感も味も美味しかったです♪





記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


伊勢・志摩のおもいで

2006/08/07 12:28
  
今回も、何年か前に旅行した時のお話です。
「 伊勢・志摩 2泊3日の旅 」へ 友人と2人で車を運転して行きました。

まず高速を下りてしばらく走った後、伊良湖から
車ごとフェリーに乗り込みました。
船の座席に座ってから、ほんの5分ほどたったところで
2人とも居眠りを しはじめ・・・    気がついた時には
もう鳥羽港に 到着まじかです。

55分の船旅が、あっという間に終わってしまいました。

画像

この旅の3日間で行った主な所は

鳥羽水族館・・・  鳥羽港から徒歩でも1分の近さ
・ミキモト真珠島・・・鳥羽港すぐ横
・賢島・・・      鳥羽港の下の方
伊勢神宮・・・   鳥羽港から車で約20分くらい
おかげ横丁・・・  伊勢神宮のすぐ近く      …など


画像 「鳥羽水族館」は、とても広くて
 のびの〜びと、ゆったりした感じ。
 順路もなく、見たいところを自由に
 行き来しやすいように、通路が
 スゴク広いのです。
 色々な魚がスイス〜イと泳ぎ、
 美しくてうっとり。  今なら、 
 左の仲良しさんも見れるそうです。


 水族館のHPで色々楽しい海の仲間の紹介や、
 かなり、ユニ〜クな お土産なども通販で買えたりするのでおススメです。


画像  「ミキモト真珠島」は、真珠の養殖
 に初めて成功し有名な所です。
 あのミキモトのキレイな真珠など
 が買えるショップや、真珠うどん
 という、たまり醤油の濃い色の汁
 のうどん(真珠の粉末入り)を食べ
 たり、島の海岸近くで、海女さんの
 ショーも見ることができます。


画像 「伊勢神宮」は、外宮と内宮が少し
 離れた所にあって、まずは外宮
 から参拝するのが正しいそうです。
 どちらも、とっても広く、緑がとても
 豊かで、心落ち着く感じ。内宮は、
 天照御大神、外宮は豊受大御神
 (お米をはじめ、衣食住の恵みを
 お与えくださる神様だそうです)。 


そして、内宮近くにある「おかげ横丁」は、まるでテーマパークのよう。
伊勢がもっとも賑わった、江戸時代から明治初期の町の風情の町並みで、
お店も「見る・体験」「食べる」「お土産」など43店舗もならんでいるようです。
あの赤福の会社が作ったそうです。赤福もおいしかったです♪

夜は、鳥羽港の下の方の海沿いのお宿に連泊し、美味しい新鮮な
魚介類をタップリ食べました。夏でも美味く食べられる大きな牡蠣や、
伊勢海老が有名で、とっても美味しかったです。

では、最後に「鳥羽水族館」と、「真珠島」のパタパタアニメを
作ってみたので、宜しかったら見てください。
最初ラッコに牡蠣をもたせましたが、ラッコが実際水族館で食べているのは
ウチムラサキ(大あさり)、イカ、タラ、鮭、カジキ、エビ。
自然界では、カ ニ、エビ、アワビ、二枚貝、ウニ、タコ、イカ、ヒラメ・・・など
の高級魚介類だそうです。もちろんペリカン・ペンギンと別の場所にいます。
「ラッコの道標」…鳥羽水族館に初めてラッコを迎えてからその後の話など 
「らっこ、らっこ、らっこ」…ラッコの色々な事を教えてもらえます 
「パパラッコ」…可愛い写真や動画がイッパイです。
以上のHP参考にさせて頂きました。どちらも、とっても素晴らしくておススメです。





画像
 
  
画像






画像


画像


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 12


酢豚とワインとチョコレート

2006/07/29 00:02


画像         画像 生姜を漬け込んでいた、この美しくて
 優しく透明なベビーピンクの美味しい
 甘酢を使い切って、新たに買ってきた
 新ショウガを漬け込む為、今回は、
 この甘酢を使った酢豚を作りました。



この液体のピンクは、生姜の成分の中に入っている天然色素です。

国産しょうがの中に入っている「 アントシアニン 」という、体に良い
「ポリフェノール」で、ブルーベリー(の青)とか紫芋(の紫)と同じく
目に良いのと、抗酸化(老化予防)・がん予防・血液さらさら…
などの、良い作用と、生姜のもつ数分で胃の動きを良くする作用
とで、とっても体に良いのです。
画像


画像
 酢豚の具は、玉ねぎ・レンコン・アスパラ・人参
 なす・椎茸・ピーマン・豚肉です。
 この大皿山盛りの沢山野菜が入った酢豚
 は1人前で、しかも手作りの無添加安心な
 生姜エキス入りの酢がタップリ入っているので、
 とっても、とっても健康的!
 今日は、デラウエアという国産葡萄で作った
 国産ワインと一緒に食べました。

 酢豚がすっぱくてワインも酸味がわりとあって
 …お酒の味が良く分らなくってしまいました。
 ビールに変えたら、・・・・・!
 酢豚もビールもおいし〜い♪
 ビ〜ル最高。


画像

画像

 先ほど飲んだワインは、
 このチョコレートと一緒に飲んだら
 とっても美味しかったです!




記事へなるほど(納得、参考になった、ヘー) ブログ気持玉 6 / トラックバック 0 / コメント 10


伊豆の思い出

2006/07/27 23:58
最近は、旅行に行っても写真を ほとんど撮りません

でも、ダンナと付き合いだしたころは、かなり昔ですが、
どこかへ行くたびに(たとえ近所でも)必ずカメラをもって行って、
同じ場所でお互いに撮り合って、出来ばえを競争していました。

同じものを撮っているつもりでも、2人それぞれ、まったく焦点を
合わせる場所が違っていて、それぞれの個性が出ている
面白い写真となるので、また やってみようかなぁ。

そんな事なので、これは結婚前♪ 旦那と一緒に伊豆
車の運転を2人で交代しながら、遊びに行った時に撮った写真です。

画像


この写真は、下田の白浜の海
実際に見ると、もっと薄い水色という感じの美しい海です。
真っ白な砂に、透明でキレイな海水。ゴミもほとんど無くキレイ。

この時は、午前中 違う海水浴場で泳いだ後に通りかかった所で
水着も濡れていたし、ココでは泳がず海に足だけ入れて
少し遊びました。岩場は磯遊びに最適。小さな生き物が沢山いて、
砂が白くて水が透明なので、簡単に見つけることが出来ました。
この写真の右側の方に、岩の少ない大浜があります。

私が撮った この写真よりも 実際は、もっと
スゴク綺麗なので、次に泳ぎに来るならココかなぁ。




画像  左の写真は、南伊豆の熱帯植物園です。
 レストランも併設されていて南国のフルーツや
 ポリネシアン料理が食べられました。
 料理の写真は撮ってないのですが、
 フルーツの盛り合わせの写真が撮って
 ありました。後ろに写っていた私はカット♪
 そして、ココではミラクルフルーツが
 食べられるのですが、この時に私達が
 食べたかどうか全く思い出せないのでした
 ( ミラクルフルーツは、小さな赤い果実で、
 それをかじった後にスッパイレモン等を
 そのまま食べても、まるで砂糖をかけて食べた
 みたいに、すごく甘く感じるという物です。 )
 
 


画像 植物園なので、キレイなお花がイッパイ
 だから花を撮ればいいのに、
 変な写真ばかりで 公開できません。
 けれど、下の写真は 「癒し系」 ♪
 ココには可愛いお友達がいました。
 アライグマお子ちゃまでした。


画像

 すごく可愛かったです。
 お水があれば、きっと、
 この可愛いお手てで、
 ちゃぷちゃぷ〜っと、
 何かを洗う所をみれた
 かも・・・。

画像


観光地に行くと、「カメラのシャッター押してください」と
良くたのまれます。1日に何回も頼まれます・・・。
・・・よほど、のん気そうに見えるのでしょうか?

画像
 伊豆2泊3日の旅でしたが、
 あまり良い写真が無かった
 (自分たちが大きく写り込んでいた…)
 ので、次は3日目に行った天城峠の
 「伊豆の踊り子」のコースと、
 「浄蓮の滝」付近の様子をお伝えします。


 上の写真は、静岡県産の本ワサビを今日すりおろした
 ものですが、「浄蓮の滝」の周りはワサビ園になって
 います。真夏でも16度くらいの涼しさなのです。 


画像


下の写真は、天城峠のトンネル付近にある「伊豆の踊り子」の
像と滝です。「河津七滝」のうちの「初景滝」という滝の所に
ある「踊子と私」という名の像だそうです。かなり大きくて、
ちょっと怖かったです。この河津七滝の、7つの滝をつなぐ
遊歩道は少し歩きましたが、緑が多くてとても気持ちの良い
でも、ちょっと疲れるコースでした。あ〜、だから所々に
「○○茶屋さん」とか「休憩処」がいくつもあるんですね。
(河津七滝公式HP http://www.nanadaru.com/index2.html

画像



そこから、また車に戻って次の場所へ移動します。
伊豆の中の方に走り、天城トンネルを越えて少し離れたところに
浄蓮の滝があります。

画像
 左の写真が、「浄蓮の滝」です。
 ココは、浄蓮の滝観光センターという
 色々なお土産やさんや、お茶所、
 食事処がありました。
 わさびソフトクリームを食べました。
 (ここは、大きな駐車場があります。)


 お土産やさんの裏から下へと続く、緑の多い遊歩道を
 少し降りていくと、ワサビ園があり、もっと奥に下って行くと
 「浄蓮の滝」になります。真夏の良く晴れた暑い日だったのに
 ここの付近はとても涼しい・・・というより寒くて長そでを着ました。
 (浄蓮の滝観光センターHP http://www.plaza.across.or.jp/~j-taki/


画像

涼しくなった所で、帰路にむかいます。
見苦しい写真があったので、
もう1回、下田の白浜のキレイな海の写真を載せたいと思います♪

画像


今回は、私のブログ初の「旅」テーマで記事を作りました
「旅」で記事を公開すると、抽選で旅行券が当たるそうです。
「料理」のテーマで「お米券3枚!」が当たった むらりんさんが、
うらやましかったのです。そこで私も頑張ってみました。
(でも、むらりんさんは毎日記事を更新していました・・・。)
もっと、このテーマで記事をせっせと作らなくてはっ!
  ・・・無理・・・無理・・・。

 ☆ どうか、旅行券が当たりますように ☆
記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


即席漬け

2006/07/26 22:31
画像


ナスとキュウリの即席漬けを作りました。
今回も生姜を漬け込んでいる甘酢を使いました。
甘酢と酒と塩とほんの少しのお醤油と一緒に
きゅうり・ナスを保存バッグに入れて
30分くらい冷蔵庫で寝かせたら、出来上がり♪
甘酢漬けのシャクシャクと美味しい生姜も一緒に
お皿に盛り付けました。

画像


甘酢が多かったので、ちょっと酢の物みたいな味。
食べるときに、少し醤油をたらしました。
とっても爽やかで美味しかったです!




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 4


ねむねむ猫

2006/07/19 18:07
画像


別の所で、もうひとつブログをやっているのですが、
そこで描いている 猫や犬の絵を
パタパタアニメのソフトで 動かしてみました。




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


生姜の甘酢漬けを使って稲荷寿司

2006/07/18 18:46
画像 いなりずし 生姜甘酢漬け 


   
五目いなりを作りました。
まず、具をたくさん入れた五目ご飯を炊きました。
炊き上がったら、黒ごま・刻んだ甘酢漬けの生姜を追加し、

そして、生姜を漬け込こんでいた甘酢を、寿司酢の代わりに
そのまま使って良く混ぜて、味をつけた油揚げの中に入れて
五目稲荷の完成!です。

五目ごはんの具を作る時に、昆布や干し椎茸から
たっぷり強めに出汁をとったので、
寿司酢に お出汁が入ってなくても充分ダシのきいた
おいしい寿司飯になりました。


画像 薔薇 バラ 
 バラの花を旦那が実家から頂いてきました。
 良い香り〜♪ キッチンも バラの香りで
 いっぱいです。・・・
 いなり寿司じゃなくて、もっとお洒落な
 お料理を作ったら良かった ?

 旦那が実家に行ったのは、
 「ドイツのウインナーが懸賞で当たったから、
 あげるから取りに来てね!」と電話があったから。



 夜は ビールを飲んで、グリルしたウインナーを食べながら
 懸賞運も一緒におすそ分けして頂いたような、嬉しい晩酌になりました♪



記事へかわいい ブログ気持玉 2 / トラックバック 0 / コメント 14


厚揚げのお惣菜

2006/07/13 00:13
画像 七夕 厚揚げ 

 

今日は、厚揚げが特売だったので
豚肉と一緒に炒め煮にしました。

ごま油でネギ、豚ロース薄切り、厚揚げの順に炒めて
醤油、砂糖、ハチミツ、すりおろした生姜の合わせ醤油
を入れたあと、水溶き片栗粉でトロミをつけ全体に味が
からまりやすくしました。

玄米ブレンドのご飯に良く合う、お惣菜になりました。

                 *
                                   ☆
*  ところで、今年の旧暦の七夕は 7月31日だそうです
 
   夜9時すぎ、星がきれいに見えるところでは、晴れていたら
   東のそら上のほうに、北から南に流れる 「 天の川 」が
   見られるそうです。最低でも8月いっぱいまでは、
   天の川が一晩中良く見えるらしいのです。    *
 ☆ 

そういえば、数年前、長野県川上村という高原(野菜の美味しいところ)
で真夏 8月ごろにキャンプをしました。その時に見た、キレイな天の川… 
そんな事もあったなぁ・・・と思い出しました。           *
 
                     *

<参考にさせて頂いたURL>
  「つるちゃんのプラネタリウム」   http://
         homepage2.nifty.com/turupura/new/new0607_03.html

  


記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 2


谷中しょうが・牛肉で巻いてみました

2006/07/11 12:07
画像 谷中しょうが 肉巻き 

  
かなり前のテレビ番組で、芸能人が料理屋さんで色々食べながら
おしゃべりを楽しんでいるのを見ていて、気になった料理が
この「葉しょうがの肉巻き」でした。

おしゃべり中心の番組で、その料理の説明が
無かったように思うので…使っていた素材が、
「 矢しょうが 」か「 谷中しょうが 」 だったのか、
「 豚肉 」だったのか「 牛肉 」 だったのか? ぜんぜん
分らないので、「谷中しょうがの牛肉巻き」にしました。

( 谷中しょうがの旬が、いまの季節(夏)みたいで、
  スーパーの大特売で、ひと束120円くらいで買えました )

谷中しょうがを切り分けて、薄切りの牛肉を巻いて
フライパンでソテーしてから「牛角の中辛」のタレを
ちょっと濃い目に絡めてみました。たまには?手抜きで
市販のタレを使っちゃいました。

お肉としょうがの組み合わせは、スゴクおいしいので
この料理も大成功でした。
ビールでも日本酒でも、お酒との相性も良かったです。

          〜 ・ 〜 ・ 〜 ・ 〜 

こちらは、タローさん手作りの新ショウガの甘酢漬けを、
ご自身のブログで紹介されていたので、お伺いしたら
細かいレシピまで教えて頂いきました。
( タローさんのブログはこちらです。
    「malabarista 」  http://
     easygoing-days.at.webry.info/200607/article_4.html  )

そこで、私も初挑戦♪ 教えて頂いた通りに作ってみました。

上記の葉生姜の、数倍も大きい塊を400gだけ
スライスして、漬け込んでみました。
薄くきった生姜に、アツアツの甘酢をかけたとたんに
スゴクきれいな ピンクが出てきました。
美し〜い! 新ショウガ売ってる内に、また作ろう♪

画像



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


桃!いただきました

2006/07/10 00:54
画像

  
おいしそう! すご〜く!おいしそうです。   画像
この写真を撮る時     
「 なぜ、なんで こんな不自然で落ちそうな盛りかたしてるの? 」
・・・と、旦那に言われました。   
すみません、途中で盛りきれない事に気づいていましたが
大きいお皿に盛り付け直すのが面倒くさかったのです…。

画像


画像


この桃は、旦那の実家が 桃農家の方から頂いた物です。
それを、少し分けて頂いて来ました。

だから、すんごく 立派で 大きくて 美味しい♪のです。
今の時期の桃は、まだ少し 固いそうですが
そんな桃も大好きなので、大喜びで頂きました。
フォークにさして、湯むき・・・が出来なかったので
ナイフで皮をむきました。

いただきま〜す! お〜い〜し〜い〜♪
味が濃くて、甘くて、酸味が少し残っていて絶品でした。


画像




記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 7


夏のお弁当

2006/07/05 09:40
画像


蒸し暑いこの頃なので、お弁当がいたまないか心配で
夏のお弁当ひえひえバッグを使う事にしました。
(ふつうの100均の保冷バッグですが。)

中に入れるものは、だいたい上の写真の感じです。
ちなみに、このお弁当箱はうさぎの絵なので旦那用です。

今日のご飯部分は、海苔おかかです。
旦那は贅沢なのでご飯のところが、「ご飯だけ」はダメで、
鮭とか明太子とか牛丼風とか豚丼、親子丼と、何かご飯の上や、
ご飯で具をサンドする感じで詰めています。

おかずの部分は深さがあまりないので少しずつ適当に詰めます。
だんなは、煮豆が好きで入れるとスゴク喜びます。

おかず入れと、ご飯入れは2段に重ねるのですが、
下がおかずを入れたもので、上をご飯入れたもので重ねています。

これら重ねてフタをしたお弁当箱を、ハンカチで包みます。

保冷バッグの底にケーキ屋さんでもらった保冷剤5、6個(冷凍)を
ビニール袋に入れてから敷き詰めて、キッチンペーパーをのせ、
その上に包んだお弁当箱と、ヨーグルトと、野菜ジュースを入れて
ファスナーを閉めたら完了です!

これで、夜までヒンヤリが続いているので、
100円均一商品なかなかです。侮れないですね。

冷えてるお弁当なんて、美味しくないかも・・・
と思っていましたが、省エネで冷房が甘い部屋では
なかなか美味しく安心して食べる事が出来て大満足です♪

他に、ポットにいれたコーヒーや色々なお茶を持っていくので
ちょっと荷物が大変ですが。お昼が楽しくなるので
頑張って続けたいと思います。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


アスパラと椎茸

2006/07/04 12:28
画像


旦那が揚げ物以外の椎茸料理を、初めて美味しいと言いました
椎茸を、バター・安い純米酒・醤油・胡椒で味付けソテーしたもので
他の人には興味ない普通の料理ですが、我が家にとっては
. ・*椎茸記念日*・ .  ?

こうやって段々好き嫌いが無くなっていくと嬉しいです。

色々食べられたら、美味しくてウキウキする楽しい気分を
たくさん共有できて、嬉しいから♪

ところで・・・
最近、アスパラが安く買えて嬉しいです
昨日は、最近いちばんの安値だったので、
30本くらい買ってきました ♪

福岡産のアスパラでした。・・・中国地方より南は行った事が
ないのですが、九州は一度は行ってみたい所がいっぱいです

博多の屋台でイッパイやってみたい!
本場の長崎チャンポンもトルコライスも食べてみたい!
焼酎もいろいろあるので飲んだり買ってきたりしたい!
(ブログ名のとうり食べたり飲んだりばかり・・・
   ・・・・・癒しは出てこないので、ブログ名を変えよう、いつか)

あっ!ハウステンボス・・・やってたら行ってみたい
他は〜九州の県は、鹿児島・宮崎・佐賀・長崎・福岡
あとの県は?・・・・・・大分・熊本でした。九州って
九つの県があるから九州なのかと・・・・・無知ではずかし〜!


ところで、話がアスパラに戻って、北海道で有名な 「ホワイトアスパラ」 ♪

私、食べた事ないのですが、時々白っぽい新鮮なアスパラを
茹でて食べると、「ホワイトアスパラの缶詰」に似た風味を
感じる事があります。↑を私は大好きなので
一度、生のホワイトアスパラを、焼いたり茹でたりして
味わってみたいなぁと思っています
通販で見てみようかな?少しだけどボーナス出たし、
それくらいは買えるかな♪



ー・− 九州が7県なのに九州という名前の理由 −・−

 ネットで探してみました

≪〜昔は「豊前・豊後・筑前・筑後・肥前・肥後・日向・大隈・薩摩」
  の、9の国があったからです。
  ちなみに四国も「伊予・土佐・阿波・讃岐」の4つの国でした〜 ≫ 

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・なのだそうです。
 
    読み方もあいまいだったので、JWordで勉強しました。
    パソコンって便利です♪
     

<引用させて頂いたURL…h ttp://homepage2.nifty.com/yurai/Q&A1a.htm#九州>

記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 8


スープカレーでスパゲティー

2006/07/02 23:41
画像


近所のローソンで北海道フェアをしていました。
「大泉洋の本日のスープカレーのスープ」500円が気になり
買ってきてしまいました。

・・・焦がしバジルが香るこだわりのスープ。身近な素材を加えるだけで、

  家庭でも「本格的なスープカレー」が楽しめます・・・・・・・・・・・・・・・

  との事でした。

スープカレーというと、辛い!という印象があるのですが、辛いものが苦手な
だんながスパゲティーだったら辛くても大丈夫というので(ホントに〜?)
その通りに「スープスパゲティー」してみました。

画像


箱の裏には、おいしそうなチキンやナス、れんこん、ジャガイモの入った
スープカレーの写真がありましたが、今、家にあるものは、
沢山作って冷凍しておいた「鳥団子」・アスパラ・人参くらいなので
それを使って作りました。カレースープおいしかったです。

画像


スープはちょっとだけ辛めで、添付されているスパイスの小袋を入れると
もっと辛くて、さらに色々なスパイスの効いた(私には)おいしいカレーに
なるみたいです。だんなは、辛くなるので入れませんでした。

箱の中に、この商品を使ったアイデア料理が写真つきで紹介されていて

  チキンカレー・麻婆カレー・タラトゥーユカレー・シーフードカレー
  納豆カレー・キャベツベーコンカレー・つるつるフォーカレー

のレシピが書かれていました。どのカレーの写真もスゴクおいしそ〜!
スパゲティーよりも、フォーカレーのほうが合いそうです。

画像


アイスコーヒーです♪ タローさんがご自分のブログで、ハチママさんにおススメしていた、2色でキレイで、牛乳がまろやかで、コーヒーが苦くてとても美味しいコーヒー!

教えて頂いたポイントを守り、グラスに「タップリの氷」を入れて、「先に牛乳を入れ」て
最後に濃い目にいれたアツアツコーヒーを、氷に当てる感じで そ〜っと入れると
キレイな2色になりました! でも、まだコーヒーの濃さが足りなかったみたいで
ちょっと薄味になっちゃいました。

それにミルクが少し多かったみたいです。
2人とも嬉しくてお気に入りになってしまい、次回はスゴク濃いコーヒーを入れて、
美味しい2色のコーヒーを楽しみたいと思います。

あっ、いまタローさんのブログで確認したら、2倍の濃さのコーヒーが正解でした。



記事へブログ気持玉 0 / トラックバック 1 / コメント 12


続きを見る

トップへ

月別リンク

食べたり飲んだり癒されたり/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる